診療・治療にご家族としっかりお話をし大切にしていきます。

シンバ動物病院 | 掛川・袋井・森町 | 歯科 | 土曜日19時診療

 0537-64-3101

 〒436-0224静岡県掛川市富部650-7

 【診療時間】8:30~11:30 / 15:00~19:00

 【休診日】水曜午後/日曜/祝日

愛犬・愛猫の下痢!対応や気を付けたいこと

わんちゃんやねこちゃんの下痢は、動物病院に来院される理由で上位にあげられます。
原因としては、体調の変化による一過性のものや、体に合わないものやおもちゃ・紐などの異物を食べたこと、ストレス、細菌・ウイルス・寄生虫感染によるもの、アレルギー、腸の腫瘍や疾患など様々です。下痢の程度が軽く、食欲元気がある場合は少し様子をみてもいいと思われます。
病院に連れていくポイントとしては、以下のようなことがあげられます。

    犬の下痢

  • 下痢の回数や量が多い
  • ゼリー状のものや血液が混じる
  • 食欲、元気がない、ぐったりしている
  • 発熱や嘔吐がみられる
  • 水のような下痢
  • 軽度であっても頻繁に繰り返す
  • 子犬、子猫や老齢で体力がない個体
  • 子犬や子猫でオレンジ~赤い水様性下痢

 

ポイント

感染症の中で一番怖いのはパルボウイルスによる感染症で、一番下の項目のような症状の場合が多いです。短時間でショック症状や死の転帰を迎えることがあるため、早期の治療が必要です。

 

来院時の注意点

下痢の時は必ず糞便検査を行います。なるべく新鮮な便で、親指大ほどの量でいいのでラップやビニール袋に入れてお持ちください。虫がいた場合はそれもお持ちください。取れなかった場合でも、直接直腸便を見ますので大丈夫です。
獣医師から確認したいこととして、以下のような質問をすることがありますので、ご確認いただくとスムーズです。

  • いつからか
  • 下痢の程度や回数は変化があるか
  • どんな下痢が一日に何回出るのか
  • 普段の食事は何か、普段と違うものを食べたか
  • 嘔吐や吐き気はあるか
  • 食欲元気はあるか
  • 同居の動物はいるか
  • 最近犬や猫の集まる場所に行ったか
  • 薬は飲めるか

 

ポイント

わんちゃんやねこちゃんが下痢を起こす原因は様々で、急を要するものもあります。
様子をよく観察して、適切な時期に受診し、治療しましょう。

更新日:

Copyright© シンバ動物病院 | 掛川・袋井・森町 | 歯科 | 土曜日19時診療 , 2018 All Rights Reserved.